個人再生法|債務整理の中で何が一番得か?

MENU

債務整理の中で何が一番得か?

ここは損得勘定する場所ではありませんが債務整理をすると何れにせよ信用情報に傷が付くのは避けて通れない道です。

 

この状態なら負債金額にもよりますが、自己破産がベストと言う事になります。

 

自己破産の場合借金が帳消しになります。真面目に人生をやり直そうと思っている人には自己破産が相当だと思います。

 

ただ全員が自己破産の道を選択しません。

 

個人再生等によって大幅に金額をカットして貰えれば、十分返済の目途が立つのであれば個人再生を選択する人も多いです。

 

決して自己破産が悪いのでは無く、返せる範囲なら返しておこうと考える人もいます。

 

自己破産は最終手段です。最後のカードと言っても良いのではないでしょうか?

任意整理と個人再生

任意整理は個人再生に比べ元金のカットが少ないですが、それでも十分な恩恵を受けられます。

 

この恩恵を大切にしなければいけません。

 

任意整理をして、元金が減った訳ですから、返済するのがなり楽な筈です。

 

今まで毎月6万円払っていた所が3万円で済むのですからこの恩恵を最大限活かさなければいけません。

 

債務整理も色々ありますが、どれを選択するかは貴方次第です。

 

どれを選択しても誰にも文句を言われる筋合いはありません。

 

自分の返済しやすい方法を選択すれば良いのです。